【家づくりの話】SIMPLE NOTE のコンセプト

皆さん、こんにちは~。
住宅建築コーディネーターの佐藤です。

前回のブログに引き続き、今日はSIMPLE NOTEのコンセプトについて、お伝えしていきたいと思います。

CONCEPT

Less is more.
「より少ないことは、より豊かである」

SIMPLE NOTEとは、
建築において本来当たり前とされてきた
無駄な要素を極力排除することで、

建築コストを削減しながらデザイン性と暮らし易さ
を追求した家づくりです。

Less is more.png

まずこのSIMPLE NOTEを語る上で欠かせない1つのコンセプト、それが「Less is more」という考え方です。

この言葉は世界3大建築家の1人でもある、ミース・ファン・デル・ローエが「建築物の答え」として、私たちの世代まで残った有名な言葉です。

無駄なものを省き少なく作ることで、建築物本来の本質的な価値と豊かな生活を追求した考え方ですが、
SIMPLE NOTEはこの言葉の"意味"をカタチにした家づくりです。

例えば通常のデザイン住宅。デザイン性を追求すればするほど、金額は高くなり、デザインを優先した結果住みにくくなったりもします。
本来、デザイン性と価格は相反し、デザイン性と暮らし易さは相反するのが一般的です。

一方、SIMPLE NOTEは今までの"付け足すデザイン"から"デザインを省く"という、家をシンプルにすることでこの相反したデザイン性と暮らし易さ。そしてコストの3方向を満たす家づくりを実現した考え方になります。


では、次回以降、どのようにSIMPLE NOTEと言う考え方が生活を豊かにするのか?
というお話をさせていただきたいと思います。

また、次回をお楽しみに~。


#注文住宅 #くつりら #福島県 #いわき市 #工務店 #ダイニング #リビング #家族時間 #家づくり #新築 #新築一戸建て #新築マイホーム #マイホーム #マイホーム記録 #インテリア #キッチン #リノベーション #家 #myhome #暮らし #玄関 #リビング #新居 #引っ越し #窓 #照明 #ダイニング #リフォーム #工務店選び

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • HP
  • SIMPLE NOTE シンプルノート

PageTop