【家づくりの話】SIMPLE NOTE のコンセプト ~ Life ~(光と風)

おはようございます。
住宅建築コーディネーターの佐藤です。

今日は、前回のブログ内容に引き続き、SIMPLE NOTE のコンセプトのお話をさせていただきたいと思います。

まず、SIMPLE NOTE のコンセプトは、

Less is more
無駄なものを省きより少なく作ることで、建築物本来の本質的な価値と豊かな生活を追求した考え方、この言葉の"意味"をカタチにした家づくり
であることを前回お話しさせていただきました。

また、Less is more、"Life""Cost""Design"3つの視点の中で、今回は Life についてです。

Life.jpg

では、どのようにSIMPLE NOTEという考え方が生活を豊かにするのか?

これらを「光と風」「開放感」「防犯性」「家事導線」「性能」の5つの側面からご説明しますね。

光と風

光と風.jpg

例えば一般的に普及しているこの形の住宅ですが、この家を建てた方は日当たりの良い南側道路に面した土地に家を建てました。

では、この家を建てた方は果たしてなぜ窓を取り付けたか分かりますか?

・・・

そうですよね。
「家を明るくしたかったから」

その通りと思います。
ではなぜ、カーテンを閉めてしまっているか分かりますか?

・・・

「人目を気にして?」

そうなんです!
この方の当初の「明るくしたい」という願いは、実はカーテンを閉めないといけない窓を取り付けてしまったことによって叶えられなかったんですね。

当然窓1つ取り付けるのもお金が掛かるわけですから、開かれない窓を取り付けるのならいっそ閉じてしまおう!という考え方です。

光と風2.jpg

いかがでしょうか。

その替わりに中にたくさんの光を取り入れることが出来る開口部を設けることで、1カ所からの光だけでなく、家全体を明るくすることが可能になるんです。

光と風3.jpg

"中を開ける"ことで部屋全体に光と風を届けています。


はい、ということで、いかがでしたでしょうか。
今日は、光と風というテーマでお伝えいたしました。
次回は、開放感について、お伝えしたいと思います。
それでは、お楽しみに~。


#注文住宅 #くつりら #福島県 #いわき市 #工務店 #ダイニング #リビング #家族時間 #家づくり #新築 #新築一戸建て #新築マイホーム #マイホーム #マイホーム記録 #インテリア #キッチン #リノベーション #家 #myhome #暮らし #玄関 #リビング #新居 #引っ越し #窓 #照明 #ダイニング #リフォーム #工務店選び

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • HP
  • SIMPLE NOTE シンプルノート

PageTop